介護する側もされる側も楽しく 笑顔になれるニコニコリフォーム

鬼怒川温泉のど真ん中に位置する築90年、平屋72坪の古民家・沼尾邸は、どっしりとしていて風格がある。
 この家で生まれ育ったご主人はもちろん、奥様やお子さん達にとっても、思い出がたっぷり。しかし、今の暮らしには不都合も増えてきた。車イスで生活されているお嬢さんが成長され、親御さんの体力も若い頃の様にはなくなって来て、段差のある家の中での車イスの移動が不便になってきた。介護用リフトも畳では思うように動かない。奥様には、隙間風がことのほか寒く感じられるようになってきた。家族それぞれにより快適な暮らしを望んだものの、新築となると思い出があるだけに踏み出せないでいた。そこでドクターリフォーム・サンセイを知り、リフォームを選択。
 「使えるものは、全て使ってくれ」という依頼に十分に応え、基本的には間取りを変えないまま、床は全てバリアフリーにした。梁や柱は、一度取り外してきれいに洗って傷も補修し、より活かされる場所に再利用。戸板はサイズを変えて使用。大黒柱も、石の上に乗せてあっただけのものを、一旦浮かせて土台を補強して再設置。床暖房やペアガラス、壁や天井・床に入れた断熱材で冬はポカポカ、夏も快適に。とにかく細部に渡り、その都度要望を確認しながら、プロの提案を入れて造り上げた結果、古民家の良さを残しながら、家族一人ひとりに非常に使い易い近代的な家に生まれ変わった。

床は全て間取りを変えずバリアフリーへ


リフト付きのバスルームへ


沼尾さん一家

株式会社ドクターリフォーム・サンセイ

〒321-0976 栃木県宇都宮市岩本町394-5
TEL 028-621-6551 FAX 028-622-2426
URL http://www.dr-reform.com


このページの先頭へ